実現に向けた課題

  • 自然資本の重要性についての理解促進
  • 企業の自然資本への依存と影響の把握方法の確立
  • 企業価値の毀損につながる自然資本リスクの可視化
  • 企業の自然資本に関する課題の解決に資する金融取引の拡大

課題解決のための取り組み

  • 自然資本の重要性を、お客さまへの提案やセミナー、学校教育等さまざまな機会を通じ訴求する。
  • 自然資本プロトコルなど自然資本への依存と影響を適切に管理する方法論の確立に貢献する。
  • 海外からの調達、事業やプロジェクトの継続に重大な影響を与える自然資本リスクを洗い出し、ESGの視点から投融資プロセスに取り込む。
  • 陸域の自然資本の基盤は土地であることを踏まえ、山間部から都市部に至るまでそのエリアに即した生態系の回復に努め、エコロジカル・ネットワークの形成に貢献する。
  • 自然資本に関連する投融資や信託などの関連ビジネスを促進する。

課題解決に向け設定した目標、KPI

2019/2020 お客さまへの提案やセミナー等を通じた訴求 目標 年間20件以上 実績 21件 グリーンインフラ・ファイナンスの検討 目標 お客さまへの提案を実施 実績 SDGs債の提案を実施 森林信託の受託推進 目標 事業性評価対象先の拡大 実績 受託営業を推進
2020/2021 お客さまへの提案やセミナー、学校教育等での訴求 目標 20件以上 情報開示の高度化 目標 TNFDレポートの発行 セクターポリシーの高度化 目標 2021年度内に実施
ページ最上部へ戻る